週末職人

気持ち美人に生きる知恵とお作法、英語学習と時々、DIY製作記録。

【DIY】成人式の晴れ着用バッグをリメイクしてみた。

近頃わたしのマネをして
断捨離に励んでいる友人が、
「捨てるのは勿体ない気がする」
と持ち込んできたのが和装バッグ。

成人式の着物を誂えたときに、
”付属品”として最初から
着物にセットされていたものだったとか。

自分が気に入って買った物じゃなかったからか
成人の日当日に一度持って歩いたきりで、
その後一回も使うこともなく
タンスの奥にしまってあったそうです。

 

そしてこの度の断捨離で
ついに捨ててしまおうと思ったけれど、
もしかしたら”口金”は使いまわせるかも
と思いついたとかで、
ナゼかわたしの所に持ってきたのでした。

 

そこから二人でグジャグジャと
ディスカッション(?)した中身はさておき、
結果的にはリメイクすることになり
その生まれ変わった姿が、コレ↓です。

 

【DIY】成人式の晴れ着用バッグをリメイク。


バッグに使われていた口金は
振り袖用だからなのか、
小さなラインストーンなんかが埋め込まれてて
ちょっと安っぽい(失礼)感じ。

そしてそのラインストーンは
取り外すことができなかったので、
できるだけソレらが目立たないような
明るい色目の生地と合わせました。

といっても手持ちの中から選んだので、
マットゴールドのフレームとその生地が
パーフェクトにマッチしてるとは
言い難いですけど。

 

リメイクといっても、
サイズ的にも形も
元のバッグとほぼ一緒です。

つまりは、生地が変わっただけ、
とも言えます。

 

出来上がりを見て、友人本人は
とても喜んでくれましたよ。

でも、わたし的には、
口金の色と生地との色合わせが
イマイチ気に入らなくて
多少モヤモヤしています。

あのラインストーンさえなければ、
もっと濃い色の布を使って
口金を引き立たせても良かったと、
今もこの写真を見ながら
イジイジ考えているのでしたw

 

今日もお読みくださいましてありがとうございました。

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ