週末職人

気持ち美人に生きる知恵とお作法、英語学習と時々、DIY製作記録。

【DIY】ウィンターカラーの色合わせ。かぎ針編み花ブローチ

先日作ったレース編みのバッグ。

糸がまだたくさん余っているので、
バッグチャームにも出来そうな
ブローチを作ってみました。

バッグの華奢なイメージに合わせて
小さめのモノをと思ってたのに、
出来上がったものは
想定よりかなり大きくなりましたが。

 

【DIY】ウィンターカラーの色合わせ。かぎ針編み花ブローチ


グレーとブルーのレース糸と、
フラックスカラーのリネンで仕立てた
フラワーブローチ。

グレー一色ではジミになるのと、
グレーとブルーの色合わせが好きなので
この2色の糸を使うことにしました。

 

 

花芯となる中央部分のみ麻布を使って
その周囲の花びらや果実(もどき)、
葉っぱは、かぎ針編みです。

花びらに使った「球」の中には
綿をギュウギュウ詰めにしたので、
触ってみるとかなりガチっと固めです。

 

そして、立体感のある花に合わせて
葉っぱのほうも二枚仕立てにし、
ボリュームのバランスを取っています。

 

クキとなる部分は、
針金に糸をひたすら丁寧に巻き付ける
地味な作業で。

必要ないかもしれませんが、
針金なので多少は形や角度を
変えられます。

 

最後はブローチピンを、
花の裏側に留めて出来上がり。

 

 

最終的な大きさは、
縦横約7センチ強となりました。

この前出来上がった
あのレース編みバッグに付けるには
このブローチは大きすぎる
かと思ったら、
わりとそうでもなさそうな...?

ただ、作り手の欲目かもしれませんので
自分ではよく分かりません(笑)。

 

今日もお読みくださいましてありがとうございました。

プライバシーポリシー お問い合わせ